イースター島の謎

0
     
    12_3-FM-Easter-1



    戦後67年、日本人は本当に一生懸命に働き、

    沢山の新しい物を手にしてきました。

    そして現在、物が飽和状態になる中で

    世界中にある過去の遺産に

    あらためて目を向けてみてもいいのではないかと思い、

    今回はこの「イースター島の謎」について

    書かれている本書を手にしました。




    本書は

    南太平洋の絶海の孤島イースター島のことや

    昔のイースター島民の生活や行動、

    そして何より巨像、モアイ像の歴史について

    過去訪れた探検家や宣教師たちのたくさんの手記をもとに

    いろんな角度からわかりやすく解説された一冊となっています。

    僕は、昔のイースター島民にとても興味を抱きました。


    そして発掘調査に行ったこの本の監修者が体験した

    モアイ像の修復作業なども知ることができます。



    こういった本を目にしていると

    未来だけに目を向けて不安を抱えながら生きる現代人にとって、

    こんな時こそ、過去の人々の行動や生活などに

    重要なヒントがあるのではと強く感じさせられます。





    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:72 最後に更新した日:2018/03/24

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode