長新太 「プアー」

0
     
    11.5-pua-1


    まったく想像もつかない展開で

    ページをペラペラめくるのが本当に楽しい長新太さんの絵本です。


    実は長さんが亡くなる数ヶ月前に描いたラフスケッチに

    和田誠さんが長さんの気分になって色をつけ、完成させたそうです。

    長さんはたくさんの絵本を出されてますが

    最後の最後までユーモアあふれる作品づくりをしていたのですね。


    もしよかったら一度、目を通してみてください。

    きっと一緒になって何度も「プアー」と声を出してしまいますよ!


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:72 最後に更新した日:2018/03/24

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode