バレンタイン、市場調査

0
     

    先日、バレンタインの市場調査に行って来ました。


    今年は「友チョコ」という言葉が浸透し、例年以上に盛り上がっていたと思います。

    なかでも面白かったのが百貨店。

    それぞれのウリをしっかりと打ち出し、

    「どこに行っても一緒」という感じがあまりしませんでした。



    ベタやなぁ〜とは思ったのですが、わかりやすくて面白いと感じたのが

    阪神百貨店の「チョコレート総選挙」。

    さすが大阪、話題のものは何でも乗っかれ精神が感じられたのですが、

    順位が決まるからか売り場がいつも以上に活気があり、

    こんな単純なことで売り場の雰囲気を変えることができるのか、と感心してしまいました。


    こういう現象を見ていると、

    難しく考えすぎて消費者に伝わりづらいものよりも

    少々ダサくても、よりわかりやすくシンプルに心に響かせることが、

    良いマーケティングを生み出すひとつの方法なのだと

    あらためて感じずにはいられませんでした。




    12.2-FM-DEBAILLEUL-1


    僕の大好きな「ドゥバイヨル」のバレンタイン用チョコレート。

    チョコレートはもちろん美味しいのですが、

    毎年でてくる新しいパッケージに、いつも心ときめいています。




    「友チョコ」効果もあってか、

    昨年までは百貨店に行ってもまったく相手にされてなかったのですが、

    今年は男の僕にもたくさんの売り場の方が、“お客さん”扱いしてくれたので

    とてもうれしかったです。





    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    書いた記事数:72 最後に更新した日:2018/03/24

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode